メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

膵臓がん発見、なぜ難しい? 体の奥にある臓器 自覚症状出にくく=回答・河内敏康

 なるほドリ 沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事が膵臓(すいぞう)がんだって聞いたけど、どんな病気なの?

 記者 消化を助ける膵液(すいえき)や、血糖値(けっとうち)を調節するインスリンなどのホルモンを分泌(ぶんぴつ)する器官(きかん)が膵臓です。膵臓がんは、この分泌液が通る膵管(すいかん)などにできますが、早期発見が難しいとされています。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  3. アポ電強盗殺人 3容疑者、愛知や兵庫の特殊詐欺に関与か
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. 羽生、動きにキレ 「やりたかったことすべて達成」 世界フィギュア・公式練習

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです