メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中閣僚級協議

来週にも再開 車関税、新たな火種に

 【北京・赤間清広】中国の劉鶴副首相は25日、米国のロス商務長官と電話協議し、ロス氏が6月2~4日に訪中し「貿易戦争」回避に向けた閣僚級協議を再開することを確認した。中国国営新華社通信が伝えた。

 米中は今月17~18日にワシントンで開いた閣僚級協議で貿易制裁措置の棚上げを確認。中国が対米貿易黒字削減に向け、米国産品の輸入を増やすことでも合意した。ただ輸入拡大の規模や産品については詳細が詰め切れておらず、次回会合で調整が進む見通しだ。

 米中が制裁の棚上げで歩み寄ったことで、「貿易戦争」に進む可能性は薄れた。しかし、ここにきて緊張が再…

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文566文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. ガンバレルーヤ・よしこさん 病気のため一時休養を発表
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです