メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国税庁

雑所得1億円以上は549人

 国税庁がまとめた2017年分の個人の確定申告状況で、仮想通貨の取引による収入など「雑所得」が1億円以上あったのは549人おり、16年の238人よりも大幅に増えたことが25日分かった。実際に仮想通貨取引の収入が含まれる人は331人(速報値)おり、全体の過半数を占めた。

 仮想通貨取引などで億単位の資産を持つ「億り人」と呼ばれ…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 大阪・寝屋川の中1殺害 「娘は優しい子」被害者母が証言 公判
  4. 韓国 慰安婦財団の解散発表 事業終了を決定
  5. 寝屋川中1殺害 「2人に声かけなければ」遺族に被告謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです