メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン

貿易保護策を月内に要求 米抜けた5カ国委に

 【ウィーン三木幸治】イランと核合意を結んだ5カ国(英仏独中露)による合同委員会が25日、ウィーンで開かれた。米国の核合意離脱後、当事国による初の協議となり、参加国は合意の維持を目指すことで一致。ただイランは5カ国に対し、イランへの貿易保護策を今月中に作成するように圧力をかけ、早期の事態収拾を図りたい意向を示した。

 イランのアラグチ外務次官は会談後、記者団に、イランが核合意を順守していることを強調し、「イランは経…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  4. 池袋暴走 「不安なら車を運転しない選択肢を」 松永さんの夫会見
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです