メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁・将棋スペシャル

将棋 C級2組 藤井、最年少で七段 タイトル戦登場の期待も

七段昇段を決めた藤井聡太七段=大阪市福島区の関西将棋会館で18日、木葉健二撮影

 <第76期順位戦C級2組 藤井聡太四段(当時)VS梶浦宏孝四段>

 藤井聡太が七段に昇段した。15歳9カ月での七段は、加藤一二三九段が保持していた17歳3カ月を抜いて、61年ぶりに最年少記録を更新した。ここでは、五段昇段となった2月1日の順位戦C級2組9回戦、梶浦宏孝四段(22)との将棋を紹介しよう。

 梶浦の誘導で相掛かりに。序盤は梶浦が主導権を握っていたが、中盤から藤井が好手を連発して追い上げ、終…

この記事は有料記事です。

残り1242文字(全文1443文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元祖プレイボーイ・火野正平に見る、芸能人モテ男のスマートな“火消し術”
  2. 赤痢菌 宿坊で42人感染 湯葉刺しなど食べる 山梨 
  3. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  4. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック
  5. ORICON NEWS 佐藤健×高橋一生『Mステ』出演 BUMP OF CHICKENの応援に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです