メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きょうのセカンドオピニオン

起立性調節障害、受診先は?=答える人・呉宗憲助教(東京医科大・小児科)

呉宗憲(ごそうけん)助教(東京医科大・小児科)

 Q 起立性調節障害、受診先は?

 娘が起立性調節障害と診断されました。4月から高校に進学し、小児科で診察してもらえなくなったため、今後どの診療科を受診すればいいでしょうか。(千葉県、女性、48歳)

 A 症状に応じた科を

 起立性調節障害は思春期の自律神経の不調により、立ちくらみや動悸(どうき)、朝の起床のつらさ、頭痛、腹痛などを起こす疾患です。

 患者には生真面目で優秀なリーダータイプも多くみられます。頑張り続けて「燃え尽き」状態になり、発症す…

この記事は有料記事です。

残り697文字(全文942文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  2. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  3. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  4. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  5. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです