メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018W杯の主役たち

サッカー/5 冷静さと速さ併せ持ち MF李承佑(20)=韓国

韓国代表の新たなスターとして期待されるFW李承佑=ゲッティ共同

李承佑(イスンウ)

 「韓国のメッシ」が初めてのワールドカップ(W杯)を迎える。

 自国開催の2017年U20(20歳以下)W杯韓国大会で熱狂を巻き起こした。ギニアとの初戦で先制点を挙げ、3-0で快勝。続くアルゼンチン戦では左サイドを約40メートル独走してゴールを奪うなど、16強入りに貢献した。ゴール前での落ち着きとスピードは特筆すべきものだった。

 日本の16歳のFW久保建英(FC東京)と同じくバルセロナ(スペイン)の下部組織で育ち、技術に磨きを…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文544文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. キングオブコント 11代目王者は「ハナコ」 2490組の頂点に
  3. レスリング 栄氏が至学館大を退職 
  4. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  5. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです