メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

からだ・こころナビ

脳梗塞、年齢や原因で季節差 早い気付きと通報が大切

 脳の血管が詰まる脳梗塞(こうそく)の発症には季節差がないが、高齢者や、心臓に原因がある脳梗塞では寒い時期に注意が必要であることが、国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)による研究で明らかになった。心臓病や脳出血は冬に多いとされるが、脳梗塞でははっきりしていなかった。同センターは発症後の限られた時間にしか行えない治療があり、早期に異変に気付くことが大切だと強調している。

 同センターの豊田一則副院長(脳血管部門長)らは、2011~15年の5年間に同センターに入院した脳梗…

この記事は有料記事です。

残り424文字(全文661文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  3. 建築確認の死角 レオパレス物件不良 
  4. 勤務医の残業上限時間「2000時間」に批判相次ぐ 厚労省有識者検討会
  5. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです