メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲夏場所

泰然自若 鶴竜、初の連覇に前進

 大相撲夏場所14日目は26日、優勝の行方を左右する一戦。既に大関昇進を確実にしている栃ノ心に対し、鶴竜が冷静な取組で横綱の貫禄を示し、自身初の連覇に大きく前進した。

 今年1月の初場所から焦点はいつも、2人の対戦だった。初場所で初優勝した栃ノ心に唯一土を付けたのが鶴竜。突っ張って懐に入り、寄り切った。逆に春場所を制した鶴竜が優勝を決めるまでに唯一負けたのが栃ノ心。右四つに組み止められて胸を合わせられ…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
  2. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)
  3. さいたま 片山さつき氏の著書看板、条例違反 白塗り処置
  4. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです