メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美とあそぶ

関口知宏さん/3 ひたすら見て特徴つかむ

関口知宏さん=提供

 トロッコ列車で愛媛県・宇和島を走っていた際、目の前に飛び込んできた満開の桜です。絵日記を描く時は、実際に見たものというより、後で想像で描くことが多い。昼だったのに夜桜なのも、その時想像したものだから。闇を走る列車も想像。 

 絵は物心ついた時から描いていました。専門的に学んだことはなく、練習を重ねて培ったものもありません。ひたすら対象を見て、特徴をつかむことがすべて。幼稚園の時、太陽を…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  5. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです