メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美とあそぶ

関口知宏さん/3 ひたすら見て特徴つかむ

関口知宏さん=提供

 トロッコ列車で愛媛県・宇和島を走っていた際、目の前に飛び込んできた満開の桜です。絵日記を描く時は、実際に見たものというより、後で想像で描くことが多い。昼だったのに夜桜なのも、その時想像したものだから。闇を走る列車も想像。 

     絵は物心ついた時から描いていました。専門的に学んだことはなく、練習を重ねて培ったものもありません。ひたすら対象を見て、特徴をつかむことがすべて。幼稚園の時、太陽を描くのに友達はみんな赤を塗った。俺は「太陽は無色だろ」と思い、色を塗らなかったら、よほど本物の太陽に近づきました。 

     音楽も同じです。ポルトガルを旅した時、民族歌謡「ファド」を聴き、その特徴をつかんだ。試しにギターで曲にしたら「ポルトガル人が弾いてるかと思った」と周囲に言われた。絵でも音楽でも、わけもなくいろんな実験をしちゃうんです。【聞き手・宇田川恵】


     ■人物略歴

    せきぐち・ともひろ

     1972年東京生まれ。立教大卒業後、96年俳優デビュー。日本列島縦断をはじめ、中国、欧州を巡ったNHK「鉄道の旅」シリーズなどに出演。最近ではユーチューブのプロジェクト「来宮博せ」も話題に。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
    2. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
    3. 質問なるほドリ 闇ウェブって何なの? 通信内容を暗号化 発信者の特定困難=回答・岡礼子
    4. 福岡男性刺殺 ネット書き込みで恨み 出頭の42歳男逮捕
    5. 福岡男性刺殺 容疑者か ネットに「自首し俺の責任取る」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]