メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日新聞世論調査

次期自民総裁、石破氏20% 小泉氏17%、安倍氏16%

 毎日新聞は26、27両日の全国世論調査で、9月の自民党総裁選について、次期総裁にふさわしい人を聞いた。石破茂元幹事長が20%と最多で、小泉進次郎筆頭副幹事長17%、安倍晋三首相16%と続いた。岸田文雄政調会長と野田聖子総務相が各3%、河野太郎外相は2%。「このなかにはいない」は18%。自民支持層に限ると、安倍首相が44%でトップで、石破氏は18%、小泉氏は15%だった。【平林由梨、竹内望】

     総裁選に正式な立候補表明はないが、知名度や党内外の期待感などを基に6人を挙げ、選んでもらった。

     4月から横ばいとなった内閣支持率を踏まえ、首相サイドからは「下げ止まり」を安堵(あんど)する声が相次いだ。首相官邸幹部は「石破氏、小泉氏には野党支持者の声も入っているから多く見えるだけ」と指摘した。

     ただ、3カ月連続で内閣への不支持が支持を上回った現状に、「安倍さんへの厳しい評価がじりじり固定化している」(中堅議員)と懸念も漏れる。石破氏は毎日新聞の取材に「重く受け止める。期待に応える自分かどうか、日々研さんに励みたい」と語った。

     一方、高所得の一部専門職を労働時間規制から外す高度プロフェッショナル制度の創設や、残業時間規制などを盛り込んだ働き方改革関連法案に関し、今国会で成立を目指す政府・与党の方針に「反対」は50%、「賛成」は27%。無回答も24%あり、国民の理解は必ずしも広がっていない。

     国政選挙や地方議会選挙で、男女の候補者数を「できる限り均等」にするよう政党に努力義務を課す「政治分野における男女共同参画推進法」が成立した。男女の議員数を同数に近づけるべきだと思うか尋ねたところ、「思う」は44%、「思わない」は37%だった。主な政党の支持率は、自民党26%▽立憲民主党13%▽公明党4%▽共産党4%▽日本維新の会2%--など。旧民進党と旧希望の党が合流して結党した国民民主党は1%。無党派層は40%。


     ■本社世論調査 質問と回答

     ◆安倍内閣を支持しますか。

                全体 前回 男性 女性

    支持する        31(30)35 28

    支持しない       48(49)48 48

    関心がない       19(20)17 21

    <「支持する」と答えた方に>支持する理由は何ですか。

    自民党の首相だから   10(10) 9 13

    安倍さんを評価している 23(21)28 16

    政策に期待できる    17(21)16 17

    他に良い人や政党がない 46(47)43 48

    <「支持しない」と答えた方に>支持しない理由は何ですか。

    自民党の首相だから    2 (4) 3  1

    安倍さんを評価していない

                58(50)55 61

    政策に期待できない   27(30)27 27

    他の人や政党の方が良い  8(12)10  7

     ◆どの政党を支持しますか。

    自民党         26    28 24

    立憲民主党       13    14 13

    国民民主党        1     1  1

    公明党          4     4  4

    共産党          4     3  4

    日本維新の会       2     3  1

    自由党          1     1  1

    希望の党         1     0  1

    社民党          0     1  0

    その他の政治団体     1     1  1

    支持政党はない     40    39 41

     ◆首相が重要な政策を決定する際、どのようにするのが望ましいと思いますか。考えに最も近いものを選んでください。

    首相が自ら主導して決める

                 7    10  3

    与党や官僚と相談して決める

                10    13  8

    与党や官僚だけでなく、野党の提案も受け入れる

                72    69 75

     ◆「加計学園」の問題で、愛媛県は、安倍晋三首相が2015年2月に加計孝太郎理事長と面会し、獣医学部新設の構想について「いいね」と応じたなどと記された文書を国会に提出しました。安倍首相はこれまで、学園の構想を知ったのは17年1月としてきました。安倍首相の説明を信用できますか。

    信用できる       14    17 11

    信用できない      70    70 70

     ◆財務省が「森友学園」との交渉記録を佐川宣寿・前国税庁長官の国会答弁に合わせるために廃棄していたことが明らかになりました。森友学園との土地取引をめぐっては、財務省は決裁文書も改ざんしていました。一連の問題で、監督責任者の麻生太郎副総理兼財務相が辞任すべきだと思いますか。

    辞任すべきだ      52    53 52

    辞任する必要はない   33    37 28

     ◆防衛省は、存在しないとしていたイラク派遣部隊の日報が見つかった問題について、「組織的な隠蔽(いんぺい)はなかった」とする調査報告をまとめました。報告書では、防衛相の指示が適切に伝わっていなかった、としています。政治が自衛隊を統制する「シビリアンコントロール」が利いていると思いますか。

    利いている       19    21 16

    利いていない      57    64 50

     ◆高所得の一部専門職を労働時間規制から除外する高度プロフェッショナル制度の創設や、残業時間の上限規制などを盛り込んだ働き方改革関連法案について、政府・与党は今国会で成立させる方針です。この方針に賛成ですか、反対ですか。

    賛成          27    28 25

    反対          50    56 42

     ◆日本大学アメリカンフットボール部の選手が関西学院大学の選手に危険な反則タックルをして負傷させました。タックルをした選手は監督やコーチから指示を受けたと証言しましたが、日大側は指示したことを否定しています。日大側の説明に納得できますか。

    納得できる        1     2  1

    納得できない      82    85 78

     ◆今年秋に自民党総裁選が実施されます。次の自民党総裁に誰がふさわしいと思いますか。

    安倍晋三さん      16    20 12

    石破茂さん       20    22 18

    岸田文雄さん       3     4  3

    小泉進次郎さん     17    17 18

    河野太郎さん       2     2  2

    野田聖子さん       3     3  3

    このなかにはいない   18    19 15

     ◆国政選挙や地方議会の選挙で男女の候補者数をできる限り均等にすることを目指す法律が、国会で成立しました。現在の女性議員の割合は衆院で10.1%、参院で20.7%です。男女の議員数をできるだけ同数に近づけるべきだと思いますか。

    思う          44    47 40

    思わない        37    38 35

     ◆今の政治に関して最も重視するのは何ですか。一つ選んでください。

    アベノミクス       4     7  1

    消費増税         5     6  3

    年金・医療       29    29 29

    子育て支援       14    12 16

    震災復興         3     3  4

    原発・エネルギー政策   8     9  7

    安全保障関連法      6     6  6

    北朝鮮の核・ミサイル問題

                 4     4  4

    憲法改正         5     7  4

    森友学園と加計学園の問題

                 5     5  4

     (注)数字は%、小数点以下を四捨五入。0は0.5%未満。無回答は省略。カッコ内の数字は4月21、22日の前回調査結果。


    調査の方法

     5月26、27日の2日間、コンピューターで無作為に数字を組み合わせて作った固定電話と携帯電話の番号に調査員が電話をかけるRDS法で調査した。固定では、福島第1原発事故で帰還困難区域などに指定されている市町村の電話番号を除いた。固定は18歳以上の有権者のいる864世帯から528人の回答を得た。回答率61%。携帯は18歳以上につながった番号706件から549人の回答を得た。回答率78%。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    2. カフェイン中毒死 九州の20代男性、大量摂取で 「エナジードリンク」常飲
    3. 資産家急死 飼い犬死骸を捜索 覚醒剤成分有無を調査へ
    4. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
    5. サッカーキング 白星発進の日本、試合後はサポーターがゴミ拾い…コロンビア紙が賛辞

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]