メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

ピックアップ 「オリンピックへ行こう!」ほか

 ■オリンピックへ行こう!(真保裕一著・講談社・1620円)

 卓球、競歩、ブラインドサッカーを素材に、五輪・パラリンピック出場の有力候補とまではいかない一歩手前の選手たちがしのぎを削る姿を描く。それぞれ長編、中編、短編とする読者への心配りが憎い。長編の卓球は、試合の見方が変わること請け合い。試合場面は合戦シーンのようだった。どの主人公も応援せずにはいられない。(内)

 ■そのお悩み、親鸞さんが解決してくれます 英月(えいげつ)流「和讃(わさん)」のススメ(英月著・春…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文540文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 山梨 ミッキー、甲府に登場「開府500年」100日前
  3. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん
  4. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  5. 高校ラグビー 札幌山の手、花園切符一番乗り 南北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです