メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

記者の目

ガザ、絶望が駆り立てる境界デモ 渦巻く怒りと不満の果て=高橋宗男(エルサレム支局)

14日、パレスチナ自治区ガザとイスラエルとの境界でのデモで、負傷して運ばれるパレスチナ人の少年=ロイター

 在イスラエル米大使館がエルサレムに移転した14日、パレスチナ自治区ガザでデモ隊とイスラエル軍が衝突し、60人以上のパレスチナ人が死亡した。イスラエル軍は「(イスラエル領とガザ地区の)境界に近づく者は撃つ」と警告していた。それでもガザ地区の住民らは命を懸けて境界に迫り、銃撃を受けた。あまりに危険で無謀な行動に、彼らの絶望を見る思いがした。

この記事は有料記事です。

残り1878文字(全文2048文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日高線運休区間グーグルマップから消える 関係者困惑
  2. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  3. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  4. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  5. 名古屋城復元 工期遅れ決定的に 有識者会議、解体方法を否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです