メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

@大学 「中根」の目・データが語る 志願者実数が多い大学1位 明治大

志願者実数が多い大学1位

 今年の私立大一般入試では近畿大が15万6225人の志願者を集めた。15万人超えは1992年の早稲田大以来だが、18歳人口は現在、約120万人。当時に比べ6割程度にもかかわらず、なぜ、これほど志願者を集められたのか。

     かつては“一発勝負”だった入試は現在、一度の試験で複数学部・学科の合否判定が可能な統一入試や併願割引などが当たり前になっている。受験生のチャンスが増えるのは好ましいことだが、名目上の志願者数と実際の志願者数が乖離(かいり)する傾向が顕著になったのも事実だ。

     そのため、実際の志願者数である志願者実数を公表する大学が増えてきた。表は、そうした大学のトップ10だ。延べ志願者数3位の明治大がトップとなり、法政大が続いた。ちなみに、延べ志願者数トップの近畿大の志願者実数は3万1242人だった。【大学センター長・中根正義】


    一般入試で志願者実数が多い大学

    順位 大学    志願者実数(延べ志願者数)

     1 明治大   61,287(120,279)

     2 法政大   61,210(122,499)

     3 日本大   57,596(115,180)

     4 早稲田大  54,056(117,209)

     5 東洋大   44,538(115,441)

     6 立命館大  39,358 (98,262)

     7 中央大   38,486 (88,182)

     8 立教大   35,127 (71,793)

     9 青山学院大 34,341 (62,905)

    10 関西大   33,233 (92,216)

     ※センター利用入試を含む2018年の一般入試のみのデータ。2部・夜間主コースなどを含む。単位は人。大学通信調べ

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 焦点・働き方改革 首都圏・総合病院の医師悲痛 当直明けも分刻み 「長時間労働、野放し状態」
    2. 将棋 藤井七段、王座戦タイトル初挑戦まであと2勝
    3. 「18歳成人」に思う 性別変更、慎重に判断して タレント・KABA.ちゃん(49)
    4. 殺人 自殺装い弟殺害容疑 多額の保険、姉逮捕 堺
    5. クローズアップ2018 違法塀「人災」濃厚 認識に甘さ、命守れず

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]