メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自転車でGO!

/21 アイ・ロスト300グラム

老若男女が集まる放送大学の学習センター=東京都足立区で

 この連載は日本語なら「自転車で行く!」。いや、主語なしで動詞の原形だから、命令形で「自転車で行こう!」か。問題はそこから先。「ずっと自転車で行っていた」「もし自転車で行っていたなら」。過去完了や仮定法になると、意外に難しいものだ。この際、おさらいしてみよう。

 大人の学び直しに向いているという放送大学で、授業を受けることにした。文部科学省に認められた正規の大学だが、高校卒業資格さえあれば無試験で入学できる。テレビやラジオでの放送授業を中心に、幅広い選択科目から自分で学習計画を立てるシステムだ。4年で卒業する必要はない。登録する科目数に応じて授業料を納入する。今回受講する基盤科目「英文法・実践的英語力の基礎」は土日に2日連続で登校する面接授業。午前10時から午後5時過ぎまで教室で先生に教わる。85分授業が計8回で1単位。授業料は5500円だった。

 五月晴れの土曜の朝、東京都足立区の学習センターまで自転車で出かけた。荒川土手を悠々と走るのは爽快そ…

この記事は有料記事です。

残り1910文字(全文2337文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  3. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  4. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  5. デサント TOB「反対」1000人超署名 従業員の約3割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです