メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 前回のW杯ブラジル大会以降の4年間、日本は世界で通用する選手をどれほど生み出してきたのだろうか。

 海外でプレーする選手は増えた。それは日本のレベルの底上げを証明している。しかし、トップレベルとの差は開いているのではないか。もっと長いスパン、2010年のW杯南アフリカ大会以後の8年間で見ても、事情に大差はないと思う。

 欧州チャンピオンズリーグのマンチェスター・ユナイテッド戦でFKをゴールにたたき込んだ中村俊輔(当時…

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文838文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. モルディブ 野党連合のソリ氏、大統領に
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 教育の窓 ランドセルが重い 教材置いてっていいですか
  5. 「灯り路」 秋夜に浮かぶ中山道 柔らかな光楽しむ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです