メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・カルチャー

もはや定番? マタニティーフォト 頑張るご褒美/安産祈願に

マタニティーフォトを撮影するカメラマンの風早美希さん(右)。妊婦のおなかにはベリーペイントが施されている=大阪市北区の大阪扇町マタニティフォトスタジオで、清水有香撮影

 妊娠中の姿を記念撮影する「マタニティーフォト」。海外セレブや芸能人が火付け役となり、雑誌やソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などを通して国内でも2000年代後半以降、注目を集めている。おなかに絵や文字を描く「ベリーペイント」など撮影時の演出も定番だ。人気の理由と普及の背景を探った。【清水有香】

この記事は有料記事です。

残り2149文字(全文2304文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入
  4. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  5. 銀魂 最終回まで残り5話 15年の連載に幕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです