メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

相撲協会

「女人禁制考える集会」参加断る

講師役の派遣を申し入れに

 大相撲の土俵に女性が上がれない「女人禁制」を考える集会を企画している兵庫県の市民団体が日本相撲協会に講師役の派遣を申し入れたのに対し、協会が断りの回答書を送っていたことが28日、市民団体への取材で分かった。

 集会は女性弁護士らでつくる市民団体が6月2日に兵庫県宝塚市で開催す…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏支持へ
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです