メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本語教室

在住外国人の孤立防げ 愛知県が大人向けに無料で

 愛知県は、県内在住の外国人の大人を対象に初歩的な会話などを無料で教える日本語教室を10月に開設する。自動車産業が盛んな同県では、製造業を中心に長期滞在する外国人労働者が増加している。母国語しか話せない人に、日常で使う基礎レベルの日本語を学んでもらい、地域での孤立を防ぐ狙いだ。

 外国人への日本語教育の行政支援は基本的に市町村が担う。しかし、愛知県では都市部に加え郡部でも外国人が増えており、財政基盤の弱い自治体では対応し切れないため県が直接乗り出す。文化庁によると…

この記事は有料記事です。

残り350文字(全文583文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです