メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大垣市

松尾芭蕉の書簡購入へ 予算案に350万円計上 /岐阜

 大垣市は、江戸時代前期の俳人・松尾芭蕉(ばしょう)の真筆書簡などを表装した掛け軸1本を購入する。6月4日から始まる定例市議会の予算案に、購入費350万円を計上した。同市では「芭蕉の真筆が出てくるのは非常に珍しい」と話している。

 書簡は、1690(元禄3)年、芭蕉が滋賀県大津市の幻住庵に滞在中、門人の又七に宛てたもので、「少々退屈に暮らしている…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌の飲食店付近で爆発 けが人10人以上か 札幌市
  2. 札幌飲食店付近で爆発 店「跡形もなく」 消防員近づかないよう呼びかけ
  3. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」
  4. 爆発 マンション駐車場で車大破 1人けが 大阪・東淀川
  5. 防府読売マラソン 川内が2年連続4度目の優勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです