メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水説

「ありのまま」で=中村秀明

 <sui-setsu>

 10年前の2月、米カリフォルニア州南部にある人口約20万人の都市の中学校で事件は起きた。1時間目の授業中、15歳のラリーが同級生に背後から銃で後頭部を撃たれ亡くなった。

 ラリーは10歳のころから自らをゲイだと明らかにしていた。そして同級生に好意を打ち明けた。バレンタインデーが近づいていたからだ。

 だが、父親の影響でナチスのゆがんだ思想に染まった同級生は家から銃を持ち出す。ラリーの告白への答えと…

この記事は有料記事です。

残り744文字(全文955文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 山梨 ミッキー、甲府に登場「開府500年」100日前
  4. 女子剣道 早大が15連覇 早慶対抗
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです