メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PICKUP

AIで全身運動を即座に可視化 東大チーム開発

 <ピックアップ>

 体の動きをデータ化してコンピューターに取り込む「モーションキャプチャー」技術に人工知能(AI)を取り入れ、リアルタイムで筋肉や骨格の動きを画像化する技術を、東京大の研究チームが開発した。屋内外を問わず、大人数でも計測が可能で、必要なカメラを減らせるなど従来と比べコストが10分の1以下になる見込みという。

 モーションキャプチャーは人間の動作の解析や三次元コンピューターグラフィックス(CG)用のデータの取…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文586文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. 老老介護 低所得ほど長時間 国立長寿医療研調査、情報不足や孤立の恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです