メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東北大

「竜」が障害物乗り越え 空飛ぶ消火ロボット開発

 火災現場の火元に飛んでいき、直接放水して消火するロボットを東北大などの研究チームが開発した。高層ビルや大きな倉庫など、火元に近づいて消火することが難しい火災現場での活躍が期待される。消火ホース型のロボットが空を飛ぶ姿が竜に似ていることから「ドラゴンファイヤーファイター」と名付けられた。

 東北大の田所諭教授(ロボット工学)らが30日、発表した。ロボットはホースの先端や中間に高圧の水を噴…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. こうのとり7号機 物資運ぶ「こうのとり」 打ち上げ成功
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです