メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東北大

「竜」が障害物乗り越え 空飛ぶ消火ロボット開発

 火災現場の火元に飛んでいき、直接放水して消火するロボットを東北大などの研究チームが開発した。高層ビルや大きな倉庫など、火元に近づいて消火することが難しい火災現場での活躍が期待される。消火ホース型のロボットが空を飛ぶ姿が竜に似ていることから「ドラゴンファイヤーファイター」と名付けられた。

 東北大の田所諭教授(ロボット工学)らが30日、発表した。ロボットはホースの先端や中間に高圧の水を噴…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 熱血!与良政談 改革後19年の惨状=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです