メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

博多の初夏

色鮮やかなのぼり 風物詩「船乗り込み」

 博多の初夏を彩る風物詩「船乗り込み」が30日、福岡市博多区の博多川であった。博多座(同区)で6月2日から始まる大歌舞伎公演を前に、出演する歌舞伎俳優をお披露目する恒例行事。俳優21人を含む約120人が色鮮やかなのぼりを立てた船10隻に乗り、約800メートルを下った。

 今回の公演は二代目松本白鸚(はくおう)…

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文301文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. 一日警察署長 交通ルール守ってね AKB48・永野さん
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです