メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018W杯の主役たち

サッカー/9止 世界屈指の突破力 FWメッシ(30)=アルゼンチン

自身にとって初のサッカーW杯優勝を狙うアルゼンチン代表のエース、メッシ=ロイター

 取れるタイトルはほぼ全て手にしてきた。自身に唯一足らないのがワールドカップ(W杯)優勝だ。

 2016年6月に一度は代表引退を表明。しかし8月に引退を撤回した。1次リーグのさなかに31歳を迎えるロシア大会でW杯挑戦は4回目。欠けたピースを埋める最後の機会になるかもしれない。

 アルゼンチン代表はこの男を中心に作られている。戦術よりも、このエースの動きに合わせて周囲が動く。

 世界屈指のドリブル突破や高いパスセンス、ゴールの嗅覚を生かすため、歴代監督同様にサンパオリ監督もま…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文496文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. 日露首脳会談 北方領土を非軍事化 安倍首相が提案
  5. ふるさと納税 過度な返礼品大幅減 来年度から制度外に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです