メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

全仏オープン 錦織3回戦へ 課題浮き彫り

 【パリ共同】テニスの全仏オープン第4日は30日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス2回戦で第19シードの錦織圭(日清食品)が世界ランキング51位のブノワ・ペール(フランス)を6-3、2-6、4-6、6-2、6-3で降し、4年連続で3回戦に進出した。

 隙(すき)を見せずに奪った第1セットと別人のように、…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです