メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海キャンパる

私の地元論 SKE48 鎌田菜月さん/AKB48 服部有菜さん

 就活を控え、地元にとどまるか、離れるかで悩む学生は多い。学生記者は、ナゴヤドームでのイベント「選抜総選挙」を目前に控えた東海地方出身のSKE48、AKB48メンバーにインタビュー。一足先に社会の荒波にもまれている「先輩」に、仕事を通じて感じた地元論を語ってもらった(詳報はニュースサイトに掲載)。

好きな場所と甘え違う SKE48 鎌田菜月さん

 学生記者 芸能人を目指すには、東京や大阪も選択肢があったと思いますが、なぜSKE48を?

 鎌田菜月さん オーディションを受けたのは、友達とのジャンケンに負けたのがきっかけでした。私自身は芸…

この記事は有料記事です。

残り2813文字(全文3080文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです