メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アメフット

内田前監督、日大常務理事を辞任

 日本大は1日、アメリカンフットボール部による悪質タックルの責任を取り、内田正人前監督(62)が5月30日付で、大学の常務理事職を辞任したことを明らかにした。理由は「学内外に多大な迷惑をかけた」としている。日大は事実関係の解明や再発防止策をまとめるため、元広島高検検事長の勝丸充啓弁護士を委員長とした第三者委員会を設置した。

 両案件は1日、東京都内で開かれた理事会で全会一致で了承された。東京都内で入院中の内田前監督から5月…

この記事は有料記事です。

残り842文字(全文1054文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「風疹」と「麻疹」の違い
  2. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  3. 風疹 症状、妊婦への影響、予防法・・・Q&Aまとめ
  4. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  5. 風疹 流行続く 患者127人増

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです