メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州電力

需給調整、電気自動車で実証試験

 九州電力は31日、電気自動車(EV)を蓄電池として電力の需給調整に活用する実証試験を6月から始めると発表した。発電が天候条件などによって左右される太陽光などの再生可能エネルギーの安定化を図り、普及を後押しする狙いがある。

 実証試験には九電のほか、日産自動車と三菱自動車工業、三菱電機、電力中央研究所の4者が参加する。来年1月、EVから送電網に電気を供給する専用の充放電スタンド1…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文477文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
  2. 鹿児島・口永良部島 噴火警戒レベル4に引き上げ
  3. 2歳児無事保護 「すごい生命力」医師 今週中には退院か
  4. マンハッタン計画 「最も恐ろしい計画」描く絵本の邦訳版
  5. 不明 帰省中の2歳児、曽祖父宅近くで 山口・周防大島

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです