メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農業・食品産業技術総合研究機構

ゲノム編集のイネを田植え つくば /茨城

 農業・食品産業技術総合研究機構(つくば市)は1日、遺伝子を効率よく改変できる技術「ゲノム編集」で改良したイネを敷地内の水田に植えた。

 同機構は、既存の品種より収量を2割程度増やすことを目指して品種開発しており、昨年から野外での栽培実験を開始した。

 品種は、昨年と同じジャポニカ米「日本晴」などで、今…

この記事は有料記事です。

残り123文字(全文273文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 報徳学園が8強一番乗り 愛工大名電降す
  2. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 日大チアパワハラ 「学校の恥」「ずる賢いばか」暴言次々
  5. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです