メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新成長戦略

政府の原案 成長持続「先端技術で」 自動運転30年までに3割、プログラミング教育必修

政府の成長戦略原案の主な内容

 政府が今月まとめる新たな成長戦略の原案の概要が1日、判明した。自動運転車の普及や医療情報を一元管理するシステムの整備など、先端技術やビッグデータの活用に重点的に取り組む。生産性の向上やIT人材の育成を省庁横断で進め、少子高齢化の下で持続的成長を目指す。6月下旬にも閣議決定する。【和田憲二】

 2012年末に発足した第2次安倍晋三政権は、13年に「日本再興戦略」を策定。その後も毎年改定し、17年から「未来投資戦略」に名称を変えている。

 今回の改定では、自動運転のほか、健康・医療・介護、行政の電子化などが柱。いずれも、モノのインターネ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  2. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  5. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです