メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

集中型から分散型システムへ=資源・食糧問題研究所代表 柴田明夫

 地方創生が叫ばれて久しい。私は農業・農村がもつ多様性にその活力を求めるべきだと思っている。

 農林水産省が5月22日に公表した「平成29年度食料・農業・農村白書」は、次世代を担う若手農業者を特集で取り上げ、大規模経営の比率が高いなどの傾向を紹介した。「地域資源を活かした農村の振興・活性化」の章では、小水力発電や営農型太陽光発電などの事例を掲載している。世界の潮流をみた場合、農村の再生可能エネルギーへの取り組みは、地方創生の重要なカギになるのではないか。

 主要国は2015年、自主的に二酸化炭素(CO2)排出量の大幅削減に取り組む「パリ協定」に賛同した。…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 特集ワイド 国会は「死んだ」のか 議論省略の安倍「全能」政権
  4. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです