メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

俳句・歳時記を電子化 スマホで新作を蓄積 「鷹俳句会」「ふらんす堂」がアプリ開発

『季語別鷹俳句集』の書籍版とiPhone版。季語と作者、年代などで絞り込み検索できる

 伝統的な美意識を現代に引き継ぐ俳句・歳時記の世界にも電子化の波が届き始めた。戦後俳句の代表的結社の膨大な作品をより手軽に携帯端末で検索・抽出し、同時に新作を蓄積できる新システムが実用化され、普及に向けて動き出している。

 スマートフォン用アプリの開発・改良を進めるのは、俳句雑誌『鷹』を刊行する「鷹俳句会」(小川軽舟主宰)と、句集や歌集の出版を手がける「ふらんす堂」(山岡喜美子社長)。

 きっかけは2014年、『鷹』創刊50周年を記念して刊行された書籍版『季語別鷹俳句集』だった。藤田湘…

この記事は有料記事です。

残り760文字(全文1003文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 島崎遥香 「リーガルV」に銀座ホステス役でゲスト出演 初共演の米倉涼子に興奮!
  2. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  3. システム障害 札幌地下鉄で運行停止 乗客一時閉じ込めも
  4. 地方選 自民支援候補が相次いで敗北、党内に警戒感
  5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです