メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

全仏オープン 錦織、3回戦突破 大坂は敗退

3回戦を突破した錦織=AP

 【パリ共同】テニスの全仏オープン第6日は1日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス3回戦で第19シードの錦織圭(日清食品)は世界ランキング65位のジル・シモン(フランス)を6-3、6-1、6-3で降し、4年連続で16強入りを果たした。第4シードのグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)は敗れた。

 女子シングルス3回戦で第21シードの大坂なおみ(日清食品)は昨年の全米オープン準優勝で第13シード…

この記事は有料記事です。

残り961文字(全文1163文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  3. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  4. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ
  5. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです