メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスベスト

石綿患者ら現状訴え 新薬早期承認・救済、国と交渉

 アスベスト(石綿)が原因で発症する重篤ながん「中皮腫」などの患者約50人と遺族ら計約220人が1日、東京都内に集まり、厚生労働省などの担当者に新薬の早期承認や救済策の充実を求めた。従来の交渉では患者は数人程度しか参加していなかったが、国の対応が進まないため、患者自身が生の声で現状を伝えることにしたという。交渉は「中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会」(東京都江東区)が呼びかけた「省庁交渉…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 黒部ダムカレー 愛され10年 年間5.7万食売り上げ
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. クックパッドニュース [作ってみた]話題の「ダムカレー」は〇〇を使えば簡単にできた!!
  4. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  5. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです