メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加賀友禅燈ろう流し

職人供養と業界発展願う

 加賀友禅職人を供養し、業界の発展を願う「加賀友禅燈(とう)ろう流し」(実行委員会主催)が1日夜、金沢市中心部を流れる浅野川であった。草花などの繊細な友禅模様が描かれた灯籠(とうろう)約1200個が川面を照らした。

 今年で44回目。加賀友禅の仕上げで、のりや染料を川の水で流していたことから、川への感…

この記事は有料記事です。

残り104文字(全文254文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
  5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです