メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

事前合宿地、長野で国際親善試合 伊代表、ヤマハに勝利 菅平高原で交流も /長野

 2019年のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に出場するイタリア代表が2日、ヤマハ発動機ジュビロと長野市の長野Uスタジアムで国際親善試合を行い、52-19で勝利した。事前キャンプ地の菅平高原がある上田市から100人を超える市民らが応援にイタリア代表の駆けつけた。

 ヤマハに前半で先制のトライを決められたが、マルチェッロ・ビオリ、マッテーオ・ミノッツイ両選手の連続トライで逆転に成功…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文483文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです