メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスベスト

東京・4人死亡 「吸い込んだ爆弾、不安」 石綿工場敷地、寮生活の女性

工場の様子を手書きの図で説明する女性=東京都内で3月(画像の一部を加工しています)

 東京都大田区の半径500メートルの狭い地域で、中皮腫により4人が亡くなっていたが、この地域には40年近く前までアスベスト(石綿)を扱っていた工場があった。その敷地内の寮で暮らした女性(79)は中皮腫の原因とされる石綿飛散の様子を証言、「私と家族は吸い込んだ石綿という爆弾を抱えている。いつどう爆発するか分からず、ずっと不安なままだ」と憤った。

 女性は戦後すぐ、工場で働く母親のほか、妹、弟と寮で暮らし始めた。「敷地内はいつも空気が白っぽかった…

この記事は有料記事です。

残り505文字(全文727文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鍋に顔つけられた男性会見 加害者の社長に「罪をつぐなってほしい」
  2. 福島火災 火の海、住民絶句 夫の携帯に「熱いよ」
  3. 福島火災 7人目の遺体見つかる 子供4人含む一家か
  4. 日産会長逮捕 「日本人の陰謀」 仏経済紙が報道
  5. 九州豪雨 「今、流されている」 不明の女性電話で「さよなら」 夫は遺体で発見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです