メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論の周辺

「大正」という参照軸

 平成の時代は来年で幕を閉じることになったが、この31年という期間を考えると、なかなか興味深い。大まかにいうと、それは64年を数えた昭和の約半分であり、15年続いた大正の約2倍である。一方、45年に及んだ明治に対し次の大正が3分の1ほどの短さで終わったのに比べれば、昭和に対する平成はある程度長く続いたともいえる。

 そんな比較をしてみたくなるのは、2011年に月1回掲載した「大正100年」というシリーズを担当した…

この記事は有料記事です。

残り1300文字(全文1507文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  2. 危険生物 徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ
  3. ソウシハギ 猛毒の魚、販売した可能性 三重・大台の食品店
  4. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  5. バラハタ 他にもいる危険な魚 「珍しい」で食べないで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです