メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

彦根将棋大会

7~79歳が真剣勝負 S級・竹内さんが初V /滋賀

盤上の熱戦が繰り広げられた彦根将棋大会=滋賀県彦根市銀座町で、西村浩一撮影

 彦根将棋大会(日本将棋連盟彦根支部主催、毎日新聞彦根南専売所後援)が3日、彦根市銀座町の平和堂彦根銀座店で開かれた。

 県内各地や大阪市などからS級に7人、一般の部に21人、小学生の部に7人の計35人が参加した。年齢は7~79歳。一般の部は予選トーナメントの結果でA、B級に分けて決勝トーナメントを戦った。

 S級では、長浜市の竹内敏幸さん(65)が初優勝を飾った。参加者全員に毎日新聞彦根南専売所から参加賞…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文392文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 強制性交等・監禁 県立病院の元看護師起訴 /福井
  2. もとをたどれば 鳥貴族 全品均一価格、成長の力に
  3. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式
  4. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  5. 司法試験 最年少合格は慶大1年生「周りの人たちへ感謝」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです