メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

軍事研究規制の道筋 日本学術会議会長(京都大学長)山極寿一氏

一線画す共通の指針を

 科学者の代表機関・日本学術会議が、軍事研究の規制を目指す新たな声明=1=を決議して1年がたった。大学や学会に研究の審査制度や指針の創設を求める内容だが、動きは鈍い。そんな中で京都大は今春、軍事研究をしないとする基本方針を公表した。京大の学長も務める学術会議の山極寿一会長(66)に今後の目標や課題を聞いた。【聞き手・千葉紀和、写真・川平愛】

--京大がまとめた基本方針=2=では、研究者は軍の関係する研究に全く関われないのですか。

この記事は有料記事です。

残り2800文字(全文3025文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. くらしナビ・ライフスタイル 「光コラボ」契約に注意 トラブル後絶たず 相談半数が60歳以上
  2. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  3. 税制改正大綱 未婚親支援、調整難航
  4. 社説 河野外相の記者会見発言 「次の質問」という傲慢さ
  5. 生保契約トラブル 無理な勧誘、高齢者に続発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです