メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

燗コーヒー 藤々(居酒屋/四谷三丁目)|やさしく沁みる気の利いた料理をお燗と一緒に

情報提供:まとメシ

お燗と自然派ワイン、そしてコーヒー。この共通点は何か? それはやさしく体に沁みるような感じ。

燗コーヒー 藤々(最寄駅:四谷三丁目駅)

荒木町の路地を入ったところに、ふらっと寄りたい心落ち着く店がある。ご主人の藤極さんが目指したのは「居酒屋と割烹の中間のお店」。だからお椀もあるが、間口は広く、それひとつからアラカルトで楽しめる。和食らしい細やかさを持ちながら、吟味した素材の魅力を引き出した料理がいい。じっくり落ち着いて飲めることにこだわった日本酒は、お燗酒で30種類以上。女将の由衣さんが少し熱めにつけた燗は、冷めてきた頃合いもまた旨し。ぜひゆっくりと楽しみたい。

カマスの炙り イクラ掛け、玉櫻 純米山田錦70 2000円、850円

だだ茶豆を裏ごししたソース、軽く焼いた舞茸が全体をまとめる。「さっぱりした男の人のよう」な玉櫻が合う

クリアでやさしい味わいのコーヒーも

尾崎牛のたたき 2600円

しっかりした肉質で品のいい脂も

甘鯛と松茸のお椀 1050円

松茸の香り、甘鯛の味わい、カツオが利いたダシが燗酒と◎

冨玲阿波山田錦21BY 950円(一合)

「梅津のきもと」でも人気の梅津酒造の酒。「お燗につけると、お椀のダシにも、肉の脂にも、野菜にも合って、最初から最後までいけます」という藤極夫妻偏愛の1本!

お店からの一言

店主 藤極武志さん 女将 由衣さん

「楽しかったねと感じてもらいたいです」

燗コーヒー 藤々

[住所]東京都新宿区荒木町10-14 伍番館ビルB階 [TEL]03-6883-9898 [営業時間]月~土17時~23時(22時LO)、昼:火~金(不定休)11時半~14時、14時~17時 ※ランチタイム有 [休日]日・祝[席]カウンター12席/予約可/全席禁煙/カード可/サなし、お通し代500円別 [交通アクセス]地下鉄丸ノ内線四谷三丁目駅4番出口から徒歩5分

電話番号 03-6883-9898
2017年11月号発売時点の情報です。

関連記事

根津たけもと(和食/根津)|器の中に咲いた季節の味わいを日本酒と共に
神田で自家製どぶろくと銘酒の飲み放題!|にほんしゅ ほたる(日本酒バー/神田)
SUGAR sake&coffee(居酒屋/阿佐ヶ谷)|日本酒との出合いを広げるスパイス使い
三ぶん 離亭|銀座の人気立ち飲みが手がけた着席スタイルの離れ(居酒屋/東銀座)
舌の肥えた銀座の客たちも納得の寿司|鮨処 銀座 福助 本店(寿司/銀座一丁目)


情報提供:まとメシ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分
  3. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  4. 北大 アイヌ首長遺骨を返還へ 写真残存者で初
  5. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]