メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

著者のことば 李琴峰さん 性的少数者の境遇描く

 ■独り舞 李琴峰(り・ことみ)さん 講談社・1728円

 台湾出身の著者が初めて日本語で書いた小説だ。心に傷を持ったレズビアンの主人公が死を考えながら、台湾、日本、豪州と越境する。性的少数者(セクシュアルマイノリティー)の街頭行動「プライドパレード」の場面が象徴的に描かれ、悲痛な物語を現実社会とつなげている。「必要とする人に届いたらうれしい。何かの励ましになればいいなとも思う」と話す。

 主人公は台湾から日本に渡り、会社員として働く女性。彼女は迎梅(インメー)、紀恵、小恵(シャウフェー…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. 女子中学生を脅迫容疑、31歳男逮捕 警視庁
  5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです