メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

不適切引用2000部廃棄 再婚家庭支援の冊子で /香川

 県は4日、子ども連れの再婚家庭を応援しようと作成した冊子について、資料を引用した団体から引用が不適切などと指摘を受けたとして配布を見送ると発表した。28万円をかけて完成した2000部を廃棄するという。

     県によると、冊子はA5判で二十数ページ。子ども連れ再婚家庭の基礎知識やトラブルへの対応方法などを記している。4月から市町の担当窓口などで配布する予定だった。

     しかし文献を引用した団体から3月末、最新の知見に基づかない情報がある▽引用部分が十分に明示されていない--などと指摘があった。県は団体に詳細な引用部分を示すなどしてきたが、調整が付かなかったと説明している。

     今後、新たな冊子を作る予定はないが、県は市町への研修などで子ども連れ再婚家庭への情報発信を進めるという。子ども女性相談センターの担当者は「資料を引用する際は事前の連絡や調整を徹底したい」としている。【岩崎邦宏】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視
    2. 大阪震度6弱 お店、徐々に再開 一部工場で操業停止続く
    3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    4. ロシアW杯 まさかの一発退場 追い詰められたコロンビア
    5. 大阪震度6弱 休校、ガスや水道停止 日常生活の影響続く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]