メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

フェイスブックが探る「未知」=国際公共政策研究センター理事長 田中直毅

 5月25日から欧州連合(EU)では一般データ保護規則(GDPR)が施行となった。個人データの保護に関する格段の進展と目され、技術進歩に伴う負の側面が是正されると期待される。

 しかし他方で社会の革新が妨げられたり、新たなゆがみが発生したりする恐れもありえよう。GDPRの立ち上がりに合わせるように米フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ氏が欧州議会を訪れ、偽ニュースや個人情報の不正利用に関する不十分な自社の対応について謝罪した。そしてフェイスブックのセキュリティー部門の職員を2万人以上に倍増させるとの方針を示した。これで問題群は解消するのか。

 ソーシャルメディアでは情報処理のアルゴリズム(演算方式)を先行的に決める。ネット上のサービスの基盤…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文706文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです