メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

フェイスブックが探る「未知」=国際公共政策研究センター理事長 田中直毅

 5月25日から欧州連合(EU)では一般データ保護規則(GDPR)が施行となった。個人データの保護に関する格段の進展と目され、技術進歩に伴う負の側面が是正されると期待される。

 しかし他方で社会の革新が妨げられたり、新たなゆがみが発生したりする恐れもありえよう。GDPRの立ち上がりに合わせるように米フェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ氏が欧州議会を訪れ、偽ニュースや個人情報の不正利用に関する不十分な自社の対応について謝罪した。そしてフェイスブックのセキュリティー部門の職員を2万人以上に倍増させるとの方針を示した。これで問題群は解消するのか。

 ソーシャルメディアでは情報処理のアルゴリズム(演算方式)を先行的に決める。ネット上のサービスの基盤…

この記事は有料記事です。

残り380文字(全文706文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです