メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 手探り、西野J 3バックか、4バックか 事前合宿で調整

走力テストに臨むサッカー日本代表の選手たち

 【ゼーフェルト(オーストリア)大島祥平】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表は4日、事前合宿地で調整した。この日から午前と午後での2部練習を開始。午前の練習では体の状態を確認するため心拍数を計測しながらの走力テストや、基礎的な体力練習を約1時間行った。

 日本代表は8日にスイス、12日にパラグアイと強化試合で対戦。13日にロシアでのベースキャンプ地となるカザンに入り、19日のW杯1次リーグ初戦コロンビア戦に備える。

 欧州入りして、本格的に練習を開始した3日の実戦形式練習でも3バックの布陣だった。西野監督は「3バッ…

この記事は有料記事です。

残り484文字(全文755文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都大の吉田寮自治会が条件付き退寮表明
  2. 囲碁 小4仲邑菫さん、世界的強豪の壁高く
  3. はやぶさ2 あすリュウグウに着陸
  4. 空自戦闘機墜落 突発的トラブルか 異常、交信なく
  5. 中江首相秘書官「検討申し上げたかも」 勤労統計対象入れ替え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです