メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平和をたずねて

軍国写影 反復された戦争/71 独立運動、国外に拡大=広岩近広

 中国東北部の間島(吉林省)は韓国やロシアと国境を接しているため、特に朝鮮人の移住者が多かった。韓国を併合した日本政府は「間島に関する日清協約」により、間島の竜井村に総領事館を置いていた。

 朝鮮半島で「3・1独立運動」(1919年)が起きると、朝鮮総督府は本土からの援軍を求めて武力で弾圧した。このとき間島に逃れた朝鮮人も多い。

 東京日日新聞は19年5月7日、「間島竜井村居留民会」から元外相で憲政会総裁の加藤高明に宛てた電報を…

この記事は有料記事です。

残り952文字(全文1166文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 暴虐の傷痕 イラク・IS後/2 「子守る」性奴隷耐え
  4. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  5. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです