メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

真夏日

もう夏本番?全国最高に 北海道・帯広市34度、足寄町33.8度

 高気圧に覆われた北海道は4日、真夏並みの暖気が流れ込んだ影響で気温が上昇し、全国の最高気温上位11地点のうち10地点を道内が占めた。1位は帯広市の34度、2位が足寄町の33・8度で、いずれも今年の全国の最高気温を更新した。

     フェーン現象が起きた十勝やオホーツク地方の内陸を中心に高い気温を観測。札幌市で今年初の真夏日となる30・7度を記録するなど、道内173地点のうち47地点で真夏日となった。

     清水・新得両町で少なくとも2人が熱中症で病院に搬送された。JR北海道は、根室線新得-西新得信号場などでレール温度の上昇に伴う徐行運転を行った。【三沢邦彦】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 B・V・ベイダー氏 63歳・プロレスラー
    2. サッカー日本代表 補欠の浅野が離脱 経験者の香川が激励
    3. 野球漫画 「ドカベン」46年で完結 28日発売号で
    4. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
    5. アメフット 日大の早期復帰求める 宮川選手が要望書提出

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]