メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

早川一光さん94歳=医師

 京都の「わらじ医者」として親しまれた医師で「認知症の人と家族の会」顧問の早川一光(はやかわ・かずてる)さんが2日、京都市右京区の自宅で死去した。94歳。近親者で密葬を済ませ、葬儀は本人の遺志で行わない。

 1948年に京都府立医科大を卒業。同市上京区の西陣に住民の出資で診療所を開き、一軒一軒の民家を訪れて病気の「御用聞き」に回る地域に根ざ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  2. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  3. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  5. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです