メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アフガニスタン

自爆テロで14人死亡 治安の悪化深刻に

 【ニューデリー松井聡】アフガニスタンの首都カブールで4日、イスラム教の宗教指導者らによる会議の会場近くで自爆テロがあり、地元メディアによると、少なくとも14人が死亡、17人が負傷した。会議には約2000人が出席しテロを非難していた。犯行声明は出ていないが、アフガンでは過激派組織「イスラム国」(IS)や旧支配勢力タリバンがテロ…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文411文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 全国人権・同和教育研究大会 差別なき世界、子どもに 教育者ら討論や発表 大津など6市 /滋賀
  4. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです